時間がもしあるのなら【ファスティング】してみた!

【ファスティング】と聞いてあまりピンと来ない方もいらっしゃるではないでしょうか。

ファスティングとはずばり断食のことです。

1日~3日のプチ断食から7日前後の本格的なものまで、一度だけの体験ですが

私の体験をお話ししたいと思います。

私は40代の普通のサラリーマン。この一年でコロナがあり、働き方改革でテレワークや出社しないリモートワークを推進した結果、

先日の健康診断で見事な増量でボクシングの階級でいううと(わかりづらいですか?笑)

スーパーミドル級まで見事にウェートアップに成功!!

お医者様の問診でも1年でウェルター級からのスーパーミドル級絵の階級アップにかなり警鐘を鳴らされてしまいました。

さすがに危機感を覚えた私は、この旺盛な食欲を抑えるためにプチ断食から初めて見ました。

まずは軽く1日からとかなりゆるーく初めてみたものの、水分は大目にとり、(気が付いたらお水やお茶でのどを潤してました)

順調に1日目達成!!体重は約1キロ程度減ったくらい?

調子に乗った3日で約5キロの減量に成功しました。

数日でも胃腸を殻にすることで、デトックス効果やお肌の調子も変わってきましたし、何より

リバウンドしないよう今も気を付けています。

学生時代のベスト階級はスーパーフェザー級からライト級が一番だったので今はスーパーライト級を目指して無理なくダイエットしていきたいです。

便通をよくして体重も落とした

ダイエットにおいて便秘は敵ですよね。ダイエットがうまくいってきたのに下腹部がぽっこり。便秘が原因の肌荒れなんかもあります。

私も幼い頃からかなりの便秘症でした。あるきっかけがあって以前よりは良くなりましたが、いまだに月に一度は苦しんでいます。

さて、そのきっかけですが、「青汁」を飲みはじめました。私のお腹は便秘にいいものを摂取してもすぐ慣れてしまい、効果がなくなってしまうんですけど、青汁は効果が続いています。体に合っていたということですかね…。

青汁を飲みはじめたことで便秘の辛さが改善されました。すると、それをきっかけにするすると体重が落ちるようになり、2?3kgほどおちました。人は体重が3kg落ちると少しですが結果が目視できます。それがモチベーションとなって運動や食事制限に取り組めたと思っています。

しかし、以前よりは改善されたと言っても、完全に快調とはいかないです。その時は「もち麦」を食べます。一時期置き換えダイエットとしても話題になりましたよね。私は置き換えにするとかなりお金がかかってしまうので、すこしお米に混ぜて食べるようにします。正直ダイエット効果にはあまり期待できませんが、便秘解消には一役買ってくれます。

健康、そしてダイエットの敵である便秘。わたしは「青汁」と「もち麦」で対処しています!