これから夏本番、近年5月頃から10月頃まで夏日が続いたりと汗をかく時期が長くなっています。http://kokonoe.kilo.jp/

また現在ではマスクが当たり前の生活となっているので、夏場はマスクをすると余計に汗をかいてしまいます。

汗が出ること自体はなかなか防ぐことはできませんが、汗をかいた後の対処で臭いの強弱は変わってきます。

もちろん、汗をかいた後にシャワーを浴びたりお風呂に入ったりできればよいのですが、外出時にはそうはいきません。

そこで汗の臭いが気になる方には行ってみていただきたい方法があります。

ちょっとしたひと手間ですが、簡単にできることです。

それは、「汗をかいたあとにタオルやハンカチで汗を拭き取る」ということです。

そんなこと?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、この些細なひと手間で臭いはかなり違ってきます。

汗をかいたあとにそのまま拭かずほおっておくことで臭いはひどくなってしまうのです。

汗をかいたらこまめに拭き取る。たったこれだけです。

もちろん汗拭きシートなどを使っても良いですが、タオルやハンカチで拭き取るだけでも大丈夫です。

タオルやハンカチは洗濯してしまえばよいので、鞄に数枚持っておくと良いですよ。

汗をかいた後の臭いが気になる方はぜひ「汗をかいたらこまめに拭き取る」ことを心がけてみてください。