私が住んでいる小さな地域に誰にも知られずひっそり活動しているダイエット団体があります。
こういう怪しいものは誰も信用しませんし、規模もとても小さいものです。
私はストレスからの過食で一時期人生最大体重をを更新したことがあり、その団体に参加してしまいました。
何を血迷って入会したのか自分でも分かりませんでしたが、そこでのダイエット体験談を簡単に書かせてもらいます。

http://www.kelzen.com/

「半年という短期間で必ず痩せる。」というのがキャッチフレーズ及び絶対的な目標でした。
団体だと思っていたのですが、実際は完全個人活動。半年経てば痩せても痩せなくても強制退会となります。
食事制限や運動は一切行わない。ただ、携帯に送られてくるメールや記事を読むだけ。

そんなもので痩せるの?と誰もが疑う内容でしたが、確かに結果は出ました。
しかし、その弊害の大きさに驚きました。

内容は言えませんが、送られてくるメールや記事を読むこと数か月。
精神的に弱り、私は外出しなくなりました。真夏の部屋の中、冷房をつけずに「寒い。寒い。」と震えていました。
食事が摂れなくなり、睡眠もとれなくなりました。
家族が部屋のカーテンを開けると異常に怒るようにもなりました。
本気で死ぬかと思っていたら半年になり、退会。

確かに人生で初めてダイエットに成功し、今は健康的な生活を送れるようになりました。
その謎団体は洗脳でダイエットを行うという悪質なもので、本当にそんなものがこの世にあることに驚きました。
もしも本気で痩せたかったとしても、とても危険です。
私は偶然痩せれたから良かったものの、本当に死んでいたらと思うと恐怖です。
ダイエットはほどほどに。私自身を反面教師として、ダイエットに励む方々へエールを送ります。