コロナでマスク着用が必須になり、慣れてくるとマスクの下は化粧もしなくていいし、なんだか保湿されている気がする・・・と思ったら大間違い。

シロジャムは販売店で市販されている?

汗やムレでマスクかぶれを起こして、肌が真っ赤に。

1日つけっぱなしのマスクの中は雑菌だらけ。

とはいえ、マスクをしない訳にもいかないので困りました。

そこで実践したのは、マスク1日3回交換法。

出勤後に1回、お昼に1回、3時に1回の計3回マスクを交換して、常にマスク内が清潔に保たれるように心がけて肌荒れはみるみる改善。

1回目の出勤後は、もったいないなと思いつつも、出勤時は意外と体を動かしているので、実は一番マスクが呼気を吸っている状態。

2回目は、食事の際に周りを気にしてマスクを着け外しをしているうちにどんどん食べ物のカスや湿気でよごれがち。歯磨きをした後に、新しいマスクに付け替えると気分の切り替えもできて爽やかな気持ちで午後を迎えることができます。

3回目は、午後の一番気温が高い時間を乗り越えて小休憩をかねてマスクをチェンジ。勤務中は、2~3時間ぐらいのスパンでマスクを変えることができるとベストです。

ユニクロのエアリズムマスクが、着け心地もよく丁度3枚入りで約1,000円のお手頃価格。

マスクの肌荒れに悩まされている方、ぜひ実践してみてください。