混合肌、ニキビに悩まされた私のスキンケア

十代の頃はスキンケアとはほとんど縁が無く、ニキビができたら洗顔して化粧水を一回叩き込んで終わり。
できるだけ潰さないようにして勝手に治るのを待つ、という生活をしていました。

効果抜群?モイスポイントを目の下のたるみに使った私の口コミ体験談!

20歳になりメイクもしっかりするようになってから、乾燥で粉を拭いてファンデが乗らなかったり、皮脂のせいですぐに崩れてしまったり、ニキビやニキビ跡が気になるようになりました。

初めはSNSで見かけた、オススメの化粧水を試してみたり、乳液や美容液などの工程を繰り返すのが面倒くさくて安いオールインワンゲルを使ったりしていましたが、自分の肌には合わなかったり、生理などのホルモンバランスの変化で合う日と合わない日があったりしました。

そこでようやく人それぞれのスキンケア法があることに気づき、いろいろ試すようになりました。
今の私にあったスキンケア法は、さっぱりタイプの化粧水をお風呂上がりに3回肌に浸透させ、ビタミンC系の美容液を塗り、乳液または保湿クリームを塗って終わりです。

しっとりタイプの化粧水はベタつく事が多いので、化粧水で保湿をするというよりも水分量を上げる目的で化粧水を使います。
ニキビができやすく、毛穴の黒ずみも気になるのでビタミンCがメインの美容液を使うようになってから、ニキビや肌のくすみなども気になりにくくなりました。
オススメの美容液はCNPとメラノCCです。

肌トラブルを防ぐのに毎日のスキンケアは大切ですが、一番は食生活だと思います。
暴飲暴食をした数日後などはニキビもできやすくなりますが、普段から水分をこまめにとり、バランスの良い食事をすればある程度の肌トラブルを回避する事ができるので、肌荒れがひどい時は食生活を見直す、自分にあったスキンケアを見つける事が大切だと思います。