カテゴリー: ダイエット

心太ダイエットの結果と反省

【筋トレはダイエットに効果的】
・筋トレをすると筋肉がつくから体重が増え逆効果と思われる方がいるかもしれませんが、筋トレをして筋肉量を増やすと基礎代謝が向上します。
 基礎代謝が向上すると歩いたり手を動かすなど全ての動きひとつひとつで消費されるカロリーが増加される為、筋肉量が多いほうが痩せやすい体になります。

評判どおり?グラマラスパッツを購入して着用した私の口コミ&評価!

 私の場合は筋トレをするだけでも十分体重を落とすことが出来ましたが、もっとはやく痩せたいときには筋トレ(無酸素運動)+有酸素運動を行うことで
 ダイエット効果が高まるので短期間で効果が出やすいです。筋肉量が多いほうが有酸素運動でのカロリー消費量も増加する為です。

 又、筋トレを取り入れることでスタイルも良くなるのでボディメイクにも効果的となります。
 筋トレをする場合ですが全体的に鍛えるのが望ましいですが特に下半身(太もも)や腹筋は筋肉量が多くつく部位なのでダイエット目的で筋トレをする方は下半身や
 腹筋のトレーニングメニューは入れるのがおすすめです。

 私は筋肉量も効果的に増やしたかったのでプロテインも使用しました。プロテインは太るからダイエット目的では使用出来ないと思ってる方もまだ多くいるかも知れ
 ません。プロテインは筋肉を付けるのに必要なタンパク質を摂取する為のものでカロリー量としては少ない量となっていますので、ダイエット目的の筋トレで
 プロテインを使用してる方は多くいらっしゃいます。只、全く運動せずにプロテインを摂取すると体重増加につながってしまうので必ず筋トレも行う様にしましょう。

まさかのおかゆダイエット

運動が大の苦手。そんな私がダイエットに成功する方法は食事制限しかありません。
初めはダイエット目的ではなく、たまたま風邪を引いた時に食べたお粥が美味しくて治ったあとも食べていたのですがいつのまにかスルスルと体重が落ち、2ヶ月で6キロのダイエットに成功しました。

http://corkswinecobluffton.com/

今まで食事制限は上手くいかず、もちろん運動しても続かず…
それが嘘かのように自然と落ちた理由はきっとこれだったのです。
以前なにかの記事で目にしたのですが、炭水化物を完全に抜くのは逆効果で少しの炭水化物を取る事で通常の消費が行われるので普段より減らした分、痩せるという理論とのことです。

まさにこれです。意図的に炭水化物を減らしたわけではないですがお粥にすることで水分で膨張し、いつも通りの量だと思っていたのが本当は少なかったのです。
水分で膨張している分、消化が早くなり、お腹が空くのも早いですが寝てしまえばま大丈夫です。
私の場合夜ご飯の白飯だけお粥にしてその他は何も変えませんでした。

今までどんな食事制限をしてもあまり効果が出なかった方には一度試して見てほしいです。
量を減らしたいだけなのでお粥でなくても美味しい味のついたおじやなどでも原理は同じなのでいけるはずです。

成功するダイエットは絶対無理は厳禁!!

 中学生の年頃の時期に芸能人やモデルさんを観て、スレンダーな体や足に憧れダイエットをしました。特に当時はただただ痩せていることが美徳という時代だったし、私自身もそれ半ば洗脳されていたようでした。

そこで私がとった行動はとにかく食べない!給食は必ず半分以上は残し、夜は食べない間食なんて絶対しない、その代わり朝はなんでも好きなものを食べるといった生活をしていました。幸い病気とかにはならず、もちろん痩せました。

グラマラスパッツを完全レビュー!

食べていないのですから当たり前です。そんな状況は長くは続きません。高校生になれば徐々にそのルールは解かれ、20歳の時にはアンパンマンでした。それからは食べたら太るは意識はしていたものの、何をしても痩せることはありませんでした。

 30代になり気がつきました。ダイエットに一番適していることは、まずは普通の生活をすること。

夜更かしはせず、朝はきちんと起きる。3食ちゃんと食べる。するとまず太らないではないですか!!食べすぎちゃっても大丈夫。次の日は野菜中心のメニューにするとか調節できます。更に運動とまではいかないけど、なるべく歩く。歩いて行けるところは歩く。天気の良い日は散歩する。気持ちも良いものです。そしてヨガなんかやってしまった日は最高です!!

気分はセレブリティーだし、意外と普段使わない筋肉使って謎の筋肉痛になります笑 こんな感じで自然に動くを意識していれば3時のおやつも食べちゃいます。挙げ句の果てにはもう何も気にしないで食べたい時に食べちゃうこともできます。だけど太ることはありません。だからダイエットは何かをマイナスにすることではなく、プラスにしていくことで成功します。

7ヶ月でマイナス10キロ

私は妊娠、出産をきっかけに体重が楽々増えるようになっていきました。笑 妊娠前は仕事の関係で力仕事や体を動かすことが多く、今までで1番痩せていました。それから妊娠。大好きだったお酒もタバコもやめて、その分食べるように…笑 妊娠中急激に増えて先生にお叱りを受けることもありました。ただ出産してから少し経つと体重は落ち着いて妊娠前より4.5キロプラスくらいでした。ただそこから母乳だったせいもあるのか、食べても食べてもすぐお腹がすいちゃう、という不思議な体に。

スララインは市販されている?

笑 入院中や退院して1ヶ月の間は外にも出られないし、そんなに変わらなかったのですが、外に出られるようになったり、母乳を終えてのその後はもう、、悲惨な程に太りました笑 妊娠前から比べると20キロ以上太り、やばいやばい、と思いながらダイエットの本を読んでプロテイン飲んで少し動いて、と軽く何日かやると、もうやった気になって続かず、そんなのを繰り返しますます太り…という悪循環でした。でもいよいよ、やばい!と思って7ヶ月ほど前にやっと本腰を入れ始めました。私のしたことは、お昼は普通に食べて夜は主食のご飯を抜くこと。

それと主食のご飯は白ご飯から発芽玄米にしました。ほぼ毎日お昼には納豆キムチを食べて、昼夜共に野菜を多く摂るようになりました。それだけで今まで好きなように食べていた私の体重とお腹は変わっていきました。変わっていくとやはり楽しくなってきます。ほんの少しの食事制限をしつつ、今度は体を動かし始めました。短い距離や時間でも歩くことを心がけて、YouTubeで整体師さんや体のことをすごく知っている方のダイエット動画を見て、筋トレやストレッチを始めました。運動する前には必ずブラックのコーヒーを飲みます。動画をやり始めると明らかにお腹が減っこんでビックリしました。

まだまだ私にはお肉がたっぷりなので腰肉やハミ肉などはゆっくり効果が出ている感じですが、お腹は効果が早かったです。整体師さんたちが教えてくださるので体の使い方も学べて痛くならないのもオススメです! 今日は食べたい!とか動きたくないなあ…ってそんな日があっていいし、あって当然です!でもやめなければ続いてる、大丈夫、やめてない。とあまり自分を追い詰めずにやるのもダイエットのコツかなと思います。みなさんが楽しく痩せれますように☆

ウォーキングのコースを変更

昨日から思い切ってウォーキングのコースを変更してみたのですが、これが結構良いコースでコースの内容次第では階段も使うのでかなり筋肉も鍛えられそうです。グラマラスタイルの着方

かなり歩数を稼げるので歩数計アプリを使ってる人はポイントが連動できるものにすると楽しみができるので励みになるし、近所で密集しそうな場所もあまり無いから、感染症対策しながら1人でウォーキングに出かけるのでマスクしながら代謝を上げるので都合がいいです。

もちろん水分補給はする必要があるので、水分補給ポイントを自販機近くやコンビニやスーパーに設定するのもいいと思います。(スーパーであればついでに買い物するのもいいですね。)

今の時期であれば水分補給は緑茶でもいいかなと思っております。

緑茶はカテキン効果で感染症対策だけではなく、ダイエットにも効果があるので無理なく飲みたい時に飲んで水分補給しつつ体脂肪を燃やしてウイルス対策する優れものです。

しかもカロリーを気にしなくてもいいから気軽に飲めます。

食事も最近は外食していないので、これもウイルス対策だけではなくダイエットにも効果があるのかなと思います。(スーパーで食材調達して栄養バランスを考えることができるから)

そしてスーパーの帰り道も買い物袋で筋肉トレーニングもできるので一石二鳥です。(もちろん混んでいる時間を避けて階段をフル活用する必要があります。)

成功したダイエットとおすすめしたい方法はちがいます

あなたはダイエットが成功したことはありますか?グラマラスタイルの購入方法

私は3ヶ月で10キロのダイエットに成功した経験があります。

「どんなダイエットだったの?」と質問されそうなので、まずは成功したダイエットについてご紹介していきます。

その方法とは、一般的ですが「食事制限」をしつつ「運動」するというものです。

わたしが実践したダイエットの具体的な方法は以下のとおり。

・食事制限:とうふ・とり肉(ササミ)・たまご・納豆以外は食べない ※就寝の1時間前は食事しない

・運動:2キロほどを軽くジョギング

ただし、上記の方法は筆者としてはおすすめしません。

なぜなら、カラダをつくるための栄養が偏ってしまうからです。

たしかに、ガッツリと「食事制限」をしたほうが「運動」をするよりも効果が高いことは間違いありません。

しかし、糖質抜きのような無理な食事制限をすると、体調を崩してしまう可能性が高くなってしまいます。

仮に痩せたとしても、具合が悪くなってしまっては仕方ないと思いませんか?

そもそも、私自身「今できる?」と聞かれると「もう年齢的に無理です」と答えます。

まさに「若くて無理がきく時期」だったので成功したダイエットだったと思います。

そこで今、わたしがおすすめしたいダイエットが「HIITトレーニング」と「カロリー制限」です。

HIITトレーニングというのは、ざっくりいえば「短時間に激しめなトレーニングをすることで、通常のトレーニングよりも高い効果が得られるトレーニング」です。

わたしは現在、3日に一度HIITトレーニングをしており、徐々に効果がでてきているところです。

カロリー制限は、そんなに意識していませんが、無駄な間食などを減らすようにはしています。

また、食べたものがそのまま吸収されてしまうので「寝る直前には食べない」ことは重要ですね。

ダイエットを長続きさせるコツ

「ダイエット」と聞くと激しい運動や厳しい食事制限などを連想する方が多いと思います。私もその一人でした。評判どおり?ベルミススリムタイツを購入して着用した私の口コミ&評価!

今回はちょっとしたことを日々の生活に取り入れていき、継続して少しずつ健康的に痩せていく方法を教えます!

まず運動面です。筋力をアップすることによって脂肪を撃退する、なんてことは皆さんご存知だと思いますが、運動ってなかなか続かないですよね。

そこで意識を変えてみることで運動習慣が身につきます。歩く距離に応じてボーナスが貰えるアプリや、1回3分の簡単な筋トレができるアプリを活用し、動く機会を増やしていきます。私の場合は1日のスケジュールの中に取り込んでいて、20時になったら筋トレするだとか、1週間で10km歩くなど目標を作ってやっています。あとエレベーターやエスカレーターはなるべく利用しない、自動車を運転しない日を作って必然的に歩きか自転車でしか行動できない日を作るなど「マイルール」をいくつか設け、継続しています。

次は食事面。太りやすい人の多くはあまり噛まずに食事をしているとメディアで耳にしたので、1口20~30回噛んでから飲み込むようにしています。噛む数を数えながらでもしっかり食事を味わうことができますし、いつもより少ない量で満腹感が得られるのでオススメです。献立については野菜をとにかく摂って食物性タンパク質である豆腐などでかさ増しして栄養バランス良く食べています。よく炭水化物抜きダイエットやりんごだけ食べるダイエットなどをやられている方もみえますが、栄養バランスを整えないと一気に免疫力が下がって病気になったり不健康な見た目になってしまいます。食事はよく噛んで栄養バランス良くが大切です。

最後に、私が今回提案した方法は1ヶ月に10kg以上痩せるとかそういうものではありません。日々の積み重ねで今までの習慣を見直しながら1ヶ月に2~3kg落ちればラッキーくらいの軽いメニューです。ダイエットも体の声を聞きながらやることが大切なんじゃないかと感じています。

ダイエットに関する記事

ダイエット、苦労しますよね・・・。

以前はスマートだった、すてきなスタイルが

いつの間にかぽっちゃりスタイルに・・・。

仕事のストレスで、食べ過ぎてしまって・・・

気がつけば、こんな体型になっていたのです・・・。

て、話はよくあることです!

甘いもの、ついつい食べてしまうんですよね。

大好きなお酒をついつい飲みすぎてしまうんですよね。

わかる!わかる!

ある!ある!

ですよね。

ぽっちゃりしていくスピードは、あまりにも

はやい・・・。

それなのに

ダイエットするときは、驚くほど時間がかかる・・・。

だからダイエットって大変なんですよ!

スタイルが良いあなたには、きっとわからないです。

今の時代なら

「ダイエット 楽 」で検索!!

したりしますか?!

検索しても、それが実行できるか成果がでるかは

あなたしだい!!!

で、意思の弱さを

感じざるを得ません・・・。

どこかで聞いたような・・・?!

ダイエット、だからといって

無理なダイエットは、やらないでください!!

なぜなら、その無理が数か月後、数年後、老後など

効果あり?ラクルルを使用した私の口コミやネット上の評判などを紹介!

悪影響がでるんです!

そうなんです!

だから、「健康的にダイエット」で検索することを

おすすめします。

だから、健康的なダイエットの記事や商品が増えて欲しいなあ。

あなたも私も、健康的にダイエットしましょう!

バランスよく食べる、楽しく食べる

生活に楽しいことをみつけましょう!

生きるということは……

食べなくても生きていけるものほど食べちゃう不思議

こんにちは

左手はチョコレートと同化しました

これは取れないな (もぐもぐ)

最安値で購入可能な通販サイトは?リゲイントリプルフォースの効果や口コミなどを完全暴露!

人生で一番痩せたのは、初めて就職したときだったような

一駅のために乗り換えするのが面倒だったので毎日往復3キロほどを歩き、お弁当を用意するのが面倒だったのでコンビニおにぎりとお茶で過ごした最初の年は、夏までに8キロ痩せました

調子に乗ってビキニを買った20代の夏……

次の年に職場が変わり、あっという間にもとに戻りました

次に痩せたのは子どもを産んだとき

産んだというか、正確には産んだ直後の授乳が原因だと思うのですが、みるみる落ちた体重は最終的には妊娠前から-2キロに

その後、卒乳の機会を逃して授乳はいまだに続いていますが、やはり体重はいつの間にかもとに戻っていました

絶対痩せよ! と思ってダイエットに挑むよりも、なにかのついでのほうが痩せるというのことなのでしょうか

筋トレも炭水化物抜きもレコ―ディンクもいろいろ試したけれど、結局なにもしていないときのほうが痩せる気がするのはそういうこと?

でも結局元に戻ってしまうということは、結果的には痩せなかったと言うべきなのか……

ということは、ダイエットには終わりはなくて、人は永遠に痩せ (太ろうとする力に抗い) 続けなくてはならないのか!

つまり、生きていること自体がダイエットである、のか?

とりあえず今日は、コーラでも飲みながら休もうかな

恋とどこでもドローイン

私のダイエットは小学4年生から始まった。小学生の頃は家の中を30分走ってみたり、豆乳やお酢を飲んだりしてみたがどれも続かなかった。http://hellolichipan.com/

中学になり部活で痩せたものの高校に入るとまた太ってしまった。運動量が減ったのに食欲はそのままだったのだ。しかもバイトをして稼いだお金で大量のお菓子も購入していた。高校の間は雑誌を参考に家で出来るヨガやら筋トレやらしてみたものの私の性格ではやはり続かない。社会人になっても同じようなことを繰り返していたがある出会いがきっかけとなる。

それは会社の同期の年上の男性との出会いである。私はその男性が気になっていたが私とは違いとても痩せていた。

その同期の男性と何度か2人で会っていたある日、その男性が最近自分が太ったと言い出したのだ。とてもびっくりした私だったが私も太ったという話をしていると、どっちが早く痩せれるか勝負だ。痩せたらご褒美何か考えといてということになった。その話をしたのは9月だったが年末までに7kg痩せるというものだった。私は次の日から何がいいのか必死で調べた。

ようやくダイエットのスイッチが入ったのだ。調べているうちにドローインというのが気になった。

たったそれだけで?とは思ったが試してみることにした。とにかく気づいた時、仕事中もずっとドローインをしていた。またもうひとつ。仕事中は制服を着ていたのだがそのスカートをベルトでとめていた。ずっとドローインをしていたある日ベルトの穴がひとつ緩くなったことに気づいた。とても嬉しかったのを覚えている。それがとても励みになり、毎日ドローインを日課にした。そうすると、またひとつまたひとつとベルトの穴が緩くなっていたのだ。

気づいた時には13号だった制服が緩くなり7号が入るようになっていた。気づけば季節も冬になり年末になっていた。気になっていた男性話とまた食事に行くことになった。

すごく痩せたね。と言ってもらえた。ただただ一緒に食事に行くことが嬉しくてご褒美は特に考えていなかったが今度またご飯に連れて行ってもらえることになった。その男性とは残念ながら恋仲になることはなかったがとてもいい思い出と私の人生での一番のダイエットになった。現在、別の男性と結婚して出産を経験し、またダイエットに励んでいる。

なんと半年で25㎏の減量に成功!

一度ダイエットに成功してそれから十年近く油断しすぎて気が付くとリバウンド10㎏もしていました・

体調が悪いのも太りすぎのせいとお医者さんにも言われてこともあってン十年ぶりのダイエットに再チャレンジすることにしました。

以前は単純にカロリー制限ダイエットをしていて、とにかくカロリーの少ないこんにゃく・海藻メインの食事をしました。

今回はそれだけではストレスが溜まって精神的によくないという過去の反省をふまえ、ネットで見つけた「糖質制限ダイエット」に取り組むことにしました。

まずは主食抜きということでご飯・パンは一切やめておかず(肉・魚・豆腐・野菜メイン)のみの食事に切り替えました。

糖質制限ダイエットは主食さえ抜けば肉はたくさん食べても大丈夫…というのですが、やはりどうしてもカロリーも気になってしまい、糖質制限+カロリー制限ダイエットで進めることにしました。

一日の目安としては、糖質量は100g以内、カロリーは1200kcal以内にしてスタートしました。すると半年で25㎏のダイエットに成功しました!

特に最初の2か月で一気に10㎏近くもダイエットすることができたのです。

食事の前に「難消化性デキストリン」というのを(ネットで買いました)飲んでから食べることを忘れすに行いました。これもよかったのかもしれません。

今は、たまにパンを食べたり、糖質オフのお菓子を食べたりと、余裕を持ちながら体重をキープしています。

もうリバウンドしないようにこれからもこの食事を続けていきたいと思います。

決めたことをやり続けるダイエット

人間誰でもそうですが、出来ることはしますが、出来ないことはしません。むしろ出来ません。

でも、すると決めたことはどうでしょうか。自分で決めたんだから、出来る出来ないではなく、するかしないかだけの問題になります。

ダイエットをする。非常に抽象的なので、何をどのようにするか決めましょう。

私が実際に行い半年で12キロ減らした項目の一部は以下の通りです。

・1日3食は、きっちり食べる。

→朝食は?私の場合、食パン(ライ麦入り)を焼き、ケチャップを軽くかけ目玉焼きを乗せて食べています。

→昼食は?会社の同僚と一緒にため、食事制限は難しい状況なので普通盛りを食べます。大盛りは食べません。

→晩御飯は?徹底して米を食べないようにしました。1つの糖質制限です。その代わり野菜を主食におかずは普通に食べました。肉や魚も普通に食べます。

・朝晩の筋トレは約40分づつ行う。朝は起床からのルーティーンを時間で決めており、6時起床。6時半~7時10分までトレーニング。晩御飯後、1時間でタイマーセット。タイマーが鳴れば開始する。トレーニングは何を行うかメニューを決めておく。決めた通り行う。逆に決めたことしかしない。

・筋トレ後のプロテインは飲むようにする。

・毎日同じタイミング(朝トレ後など)で体重計に乗り、毎日記録をスマホに取り見返せるようにする。

他にも色々成功体験から皆さんに伝えたいことはありますが、とりあえず上記項目を行えば必ず痩せると思います。

時間がもしあるのなら【ファスティング】してみた!

【ファスティング】と聞いてあまりピンと来ない方もいらっしゃるではないでしょうか。

ファスティングとはずばり断食のことです。

1日~3日のプチ断食から7日前後の本格的なものまで、一度だけの体験ですが

私の体験をお話ししたいと思います。

私は40代の普通のサラリーマン。この一年でコロナがあり、働き方改革でテレワークや出社しないリモートワークを推進した結果、

先日の健康診断で見事な増量でボクシングの階級でいううと(わかりづらいですか?笑)

スーパーミドル級まで見事にウェートアップに成功!!

お医者様の問診でも1年でウェルター級からのスーパーミドル級絵の階級アップにかなり警鐘を鳴らされてしまいました。

さすがに危機感を覚えた私は、この旺盛な食欲を抑えるためにプチ断食から初めて見ました。

まずは軽く1日からとかなりゆるーく初めてみたものの、水分は大目にとり、(気が付いたらお水やお茶でのどを潤してました)

順調に1日目達成!!体重は約1キロ程度減ったくらい?

調子に乗った3日で約5キロの減量に成功しました。

数日でも胃腸を殻にすることで、デトックス効果やお肌の調子も変わってきましたし、何より

リバウンドしないよう今も気を付けています。

学生時代のベスト階級はスーパーフェザー級からライト級が一番だったので今はスーパーライト級を目指して無理なくダイエットしていきたいです。

便通をよくして体重も落とした

ダイエットにおいて便秘は敵ですよね。ダイエットがうまくいってきたのに下腹部がぽっこり。便秘が原因の肌荒れなんかもあります。

私も幼い頃からかなりの便秘症でした。あるきっかけがあって以前よりは良くなりましたが、いまだに月に一度は苦しんでいます。

さて、そのきっかけですが、「青汁」を飲みはじめました。私のお腹は便秘にいいものを摂取してもすぐ慣れてしまい、効果がなくなってしまうんですけど、青汁は効果が続いています。体に合っていたということですかね…。

青汁を飲みはじめたことで便秘の辛さが改善されました。すると、それをきっかけにするすると体重が落ちるようになり、2?3kgほどおちました。人は体重が3kg落ちると少しですが結果が目視できます。それがモチベーションとなって運動や食事制限に取り組めたと思っています。

しかし、以前よりは改善されたと言っても、完全に快調とはいかないです。その時は「もち麦」を食べます。一時期置き換えダイエットとしても話題になりましたよね。私は置き換えにするとかなりお金がかかってしまうので、すこしお米に混ぜて食べるようにします。正直ダイエット効果にはあまり期待できませんが、便秘解消には一役買ってくれます。

健康、そしてダイエットの敵である便秘。わたしは「青汁」と「もち麦」で対処しています!