「ストッキングにパンプス」スタイルの時、足裏のニオイが気になったことはありませんか?

パンプスを脱いだ時、ツンと嫌な臭いがして、

「私の足、こんなに臭かったの!?」とショックを受けること、ないでしょうか。

実は足の裏は、体の他の箇所と比べて汗腺が多く、汗をかきやすくなっています。

また、ストッキングや靴下でおおわれている分、

汗が蒸発しにくくなって蒸れやすくなります。

http://cafe-carillon.com/

これは、肌の表面に存在する雑菌にとって非常に増殖しやすい環境です。

もともと汗自体には臭いはないのですが、

肌の雑菌が増えると汗を分解し、臭いを発生させてしまうのです。

したがって、足の裏の臭いを抑えるには、

「汗の量を減らす+雑菌の増殖を抑える」という2点がポイントになります。

このポイントを抑えたケアにおすすめなのが、

Ban「汗ブロック足用ジェル」です。

ストッキングや靴下を履く前に、

このジェルを足の裏や足の指の間などに塗り、少し乾かします。

乾かすと、足の裏がサラサラになり、ストッキングを履いても蒸れにくくなります。

またジェルなので汗腺に密着し、汗の量を抑えるのには非常に効果的です。

私の体験では、ジェルを塗った日は、塗らなかった日に比べて圧倒的に足の臭いが激減しました。

足裏の臭いケアも、大切なエチケットのひとつ。

ジェルを塗る朝のちょっとの時間で、一日を快適に過ごしましょう!