仕事をもっとデジタル化したい!

昨年から始まったコロナ渦の影響で、私の勤めている企業も在宅勤務が主流になり、今では多くても週二の出社でよくなりました。
保育園に通う子供がいるため、通勤時間の1時間半が削減されるのはとてもありがたく、これからも在宅勤務を続けたい!これなら長く働けそう!と意気込んでいるのですが・・・

http://www.orlodelmondo.net/

一部、「出社したほうが捗る!」という方々の”アナログ仕事”が無くならずに困っています。
紙でのやりとりでなく、データ化すればいいのに、「紙を見ながらの方がやりやすい」や、不必要な押印等(確認のため、だそうです。不要なのに押印していたりします)出社しないとできないような仕事(在宅勤務でも、やり方を変えればできるのに)をなかなか無くしてくれず、また、変えようとしてくれません。

今までのやり方に変化を起こすのが嫌だ、という人が、比較的私の職場には多い気がします。在宅勤務の有無にかかわらず、全て効率化につながるのに、そうしましょう!と頷いてくれず・・・どうしたものか、と悩むことが増えてしまいました。

とはいえ、コロナ対策も兼ねて出社は増やしたくないですし、とりあえず自身でできる範囲で仕事の作業方法を在宅勤務でも可能なように試行錯誤する日々です。
日本人は真面目といえば聞こえがいいですが、本当に無駄が多いなぁ、柔軟性が足りないなぁと感じています。