カテゴリー: 口臭

口臭改善につながる食べ物

お口から出てくる不快な臭いの口臭の原因は複数あり、口の中の汚れや歯周病、さらにはそ体調やストレス、年齢と十人十色です。

本音口コミ!ブレスマイルウォッシュの効果から解約方法までを完全レポート!

また、胃かの臭いが口臭になっている方も少なくありません。この口臭は、誰でも気軽に1年中口にできる食べ物で改善を期待することができます。その代表格は、リンゴです。リンゴにはリンゴポリフェノールという成分があり、この成分が口臭につながるるメチルメルカプタンの発生を防いでくれます。リンゴをかじるだけでも歯の表面の汚れを落とせるだけでなく、しっかり噛んで食べればことも唾液の分泌をサポートして対策としても有効です。。

また、レモンも手軽であらゆる料理にプラスできる有効な食材です。レモンにはクエン酸という成分がたっぷりと含まれており、このクエン酸には強力な殺菌作用があることから口腔にある細菌をブロックすることができます。口の中にある細菌が増えてしまったことから口臭となっている方も多いからです。

また、胃から発生してしまっている臭いにはオレンジ等の柑橘類が有効とされています。胃に残されたままの食べ物が発酵することが口の臭いの原因となっているケースもあり、酵素が豊富はオレンジ等は胃の消化をサポートしてくれるので口臭予防につながるのです。

どうしても口臭が気になる

数年前に職場で口臭のことを同僚に指摘された。「なんか臭う」と。http://www.iamcereals.com/

前日もつ鍋を食べていて、そこに入っていたニンニクのにおいがしたのかもしれない。その時まで口のにおいを意識して生きてこなかったが、以後口臭について注意するようになった。具体的に実践したことは仕事の前日や当日に、においの強いもの(餃子やこってりしたラーメン、キムチなど)を食べないことだ。

そののち、職場に30代半ばの私より7~8歳年上の女性がいて一緒に仕事をすることがあった。彼女と近くで話すと結構臭う。口臭について注意深くなっていた私は少し遅いかもしれないが、初めて加齢臭を意識するようになった。自分ももしかすると自分では気づかないがニオイの強いものを食べていなくても、実は他の人がかいだら気になる口臭なのではないかと。

それ以降は出勤前は必ず歯を磨き、においを爽やかにするブレスケアの錠剤を飲んだ。特に口臭は自分ではなかなか気が付きにくいから注意が必要だ。大丈夫だと思っていても、周りを不快にさせているかもしれず、一度気にすると敏感になり、過剰なほど対策をとらねば、そう考えてしまう。私はきっとまだ加齢臭はしていない(と思う)が、今からどう向き合っていくか考えておいて損はないだろう。

口臭についての経験談

今回は口臭についての経験談というテーマで、自分自身が口臭に関して思ったことや過去に体験したことを主に書こうと思います。http://les-trophees-sirh.com/

自分自身、匂いには少し敏感な方で、さらにそれがあまり好ましくないようなものであれば尚の事感じやすいです。

特に口臭は、自分というよりかは「相手」が感じる場面が非常に多いと感じておりますので、自分では気をつけて生活しているつもりでした。

ですが、昨今の世界情勢のおかげで日々マスクを着用しての生活をする場面が多くなり、自分の口臭を自分で感じる場面が否応なしに増えました。

正直に話しますと、マスクを着用する前までは自分の口臭は「ほぼしていないはず」と思い込んでいたのですが、実際は自分でも感じるほどに残念ながら

無臭ではありませんでした。「普段から人一倍気をつけていたはずなのになんでだろう?」と内心かなりショックではあったのですが、落ち込んでいても

何も解決するわけもないので、ネットや色んな各種メディア等で情報を集め、少しでも早く改善すべく細かい部分から対策していきました。

個人的に一番効果的だったのは「歯磨き」で、なんとも初歩的なことですがしっかり時間をかけて磨き、うがいや舌磨きも念入りにするようにしたらかなりの

改善があり、今ではマスク着用生活も苦にならなくなりました。あくまでも自分自身の体験なので誰にでも効果がでるかは不明なのですが、もし口臭でお悩みの方の

助けになれば幸いです。

口の中の臭いというのは

口の中の臭いの原因の一つに歯石があります。効果あり?ブレスマイルウォッシュを使用した私の口コミやネット上の評判などを紹介!

この歯石というのはできる原因というのは要するに口の中に残っている食べかすなどです。歯垢が作ったかたく固まった石灰分であるわけです。これはなかなか厄介です。歯石がたくさん付くようになると臭くなります。

それによって、口臭が悪くなるということになります。歯石が付くことにより歯周病などが起きることがあります。

もう一つとしては、舌苔というのがあったりします。体調が良くないときなどには、意外とこうしたことが起きることになります。どんな状態であるのか、といえば舌の表面に白っぽいものができます。

これが舌苔です。歯垢と同じような細菌の固まりとなりますが、これが臭くなります。臭くなるということになりますが、これをどうにかする方法というのがないわけではないです。そもそも歯石はとることができますし、 舌苔だって、体調良くしたりとか舌磨きをしたりすることによって、意外と簡単に改善するということがありますのでそんなに心配することないです。

つまりは、やはり口の中の臭いというのはなんといっても改善する方法としては歯磨きなのです。口の中を綺麗にすることからはじめるようにしましょう。